INTERVIEWNatsuki Hirata

元気を振りまくセールスマン 平田 菜月 2014年入社

「ありがとう」という言葉を大切に
みんなが気持ちよく過ごしていける空間へ

セールススタイルは?

どんな時でも明るく穏やかに利用者さんと関わることを心がけています。日々の業務の中で時間に追われ、バタバタしてしまうこともありますが、そういったしんどい時にこそ明るく元気に関わることを忘れません。そんな中、利用者さんに「なっちゃん、いつも元気だね」と言ってもらえると更に励みになりますし、もっとがんばろうと意識します。

どんな幸せを稼いでいますか?

利用者さんの気分が沈んでいる時に、私が明るく元気に接することで、少しでも心が晴れやかになればいいなと思っております。その晴れやかになる幸せが私の幸せです。職員同士のコミュニケーションも利用者さんへの幸せにつながると考えています。特に「ありがとう」という言葉を大切に、職員みんなが気持ちよく過ごしていける幸せな空間づくりを目指しています。

三秀會はどんなところですか?

職場の空気が明るく、事業所を超えて職員同士の仲がいいところが三秀會だと思います。先輩が優しく常に後輩を気にかけてくださったり、業務後に相談に乗ってくださったりと温かい人たちが集まった職場です。直属の先輩ではなくても、時々集まったときに優しくフレンドリーに接してくださるところも魅力だと思います。「ここで働きたい!」と思ったきっかけも実習で当時の職員さんに優しくして頂いたからなので、三秀會に就職して本当に良かったと感じています。