大阪の特別養護老人ホーム・介護施設『社会福祉法人 三秀會』短期入所生活介護施設 甍(いらか)のご案内

ショートステイ甍

短期入所生活介護施設 甍(いらか)


『特別養護老人ホーム 甍』は、「介護総合研究所 元気の素」の代表上野文規さんに、設計施工から完全プロデュースして頂きました。
上野文規さんは、これまでのハードとソフトの概念を根底から変え、甍の開設以来全国の介護界のみならず建設業界からも注目され続けています。『特別養護老人ホーム甍』は、今も見学者や研修依頼が絶えません。
毎年、甍で『実践介護実技講座』も開催しております。

高齢者主体のケアをかたちに

『椅子とテーブルの関係』、『トイレの設置法』と多目的用途の『ファンレストテーブル』、『生活リハビリ浴槽』はもちろん、『4人部屋にすべて窓をつけて室内空間を襖で仕切る』、『各部屋にトイレを設置』etc…工夫がいっぱいです!

この「ご利用者主体のケアをかたちに」との考え方は、今日のユニットケアの手本ともなっております。

利用フロア(2階~4階)

エレベーターを降りると、東西に15床ずつ、合計30床の居室(個室・2人部屋・4人部屋)があります。中央には、和室があり利用者の皆さんが炬燵に入ってくつろいでおられます。ベランダには、ミニ花壇があり、利用者さんが毎日手入れをされています。

利用居室は自由にご利用頂けます

短期入所生活介護のご利用時は、基本的に個室を使用して頂きます。室内には、ベット・洗面台・タンス・トイレの設備があり、ご自由に使用して頂けます。
どのお部屋にも窓があり、十分な採光と景色が望めます。
希望があれば、テレビを設置させていただきますので、事前にお申し出ください。
*写真は、4人部屋になります。

ダイニングスペースは広々

食事やレクリエーションなど多目的なスペースになります。生け花・講和・写仏・音楽・書道・健康クラブなど、曜日によって様々な活動を行っています。短期入所生活介護利用中に申し込みをすれば、誰でも参加可能です。

お風呂は2種類の浴室をご用意

1人浴・3人浴の2種類の浴槽があります。可能な限り、普通浴槽を使用して頂き、ゆとりある入浴を実感して頂けるよう心掛けております。
入浴の際は、必ず職員がお手伝いさせていただきます。シャンプーや石鹸、タオルなどは、ご用意させて頂いています。

送迎もお任せください

短期入所生活介護利用時には、送迎サービスをご利用ください。専用の車両で、自宅前までお迎えに行かせていただきます。
車いすを使用されている方でも安心して乗り降りできます。送迎時間については、その都度ご相談してください。
*日曜、年末年始の送迎は行っておりません。

施設詳細

施設名 短期入所生活介護施設 甍(いらか)
電話番号 06-6752-1339 FAX番号 06-6756-8839
所在地 〒544-0015 大阪市生野区巽南3-7-30
定員 老人短期入所施設  :  10名 (介護予防含む)
アクセス方法 地下鉄千日前線 南巽駅下車。3番出口より西へ200m

写真紹介

社会福祉法人 三秀會 施設一覧

ページ上部へ